高血圧に気をつけて

塩が大好きな、かなり気まぐれな人が更新してるブログ。主にゲーム関係かな。

【攻略】【超獲得ステージ】超獲得ファントムオブアルケミスト<闇属性編>

おはようございます、えんぶんです。

 

今更ですが、ファンキルコラボでやってるイベントクエストの攻略をやってきました。

しかも、最近追加されたエクストラステージではなく、初期のエクストラステージを。

f:id:ennbun:20171209101606p:plain

え?なぜって?まだクリアしてなかったので、クリアしてミッション報酬貰うため属性別レコードミッションのクリア数を増やすためかな(´・ω・`)

 

こちらのステージで獲得可能なアイテムはレーヴァテインのCC用の装備品と武具の魔剣レーヴァテインの欠片が手に入ります。

まぁどちらもエクストラではなく、普通のイベントクエストの方で収集済みなので特に必要はありませんがね。

 

エストのミッション報酬はこんな感じ。

f:id:ennbun:20171209102505p:plain

アイテムは持っていくつもりないし、コンティニューしてまでクリアしようとは思ってないので、全員生存にさえ気をつければ全部達成可能ですかね。

まぁ一番欲しいのは雷の魂の欠片ですけどね(´・ω・`)

 

ちなみにこのステージ、斬撃以外のダメージがほとんど通りません。

なので、PTは斬撃攻撃のジョブで編成するようにしましょう。

 

さて今回挑戦するPTはこんな感じです。

全員生存が条件なのでサブはなし。

f:id:ennbun:20171209104309p:plain

前々回の記事にも書きましたがなるべく配布ユニットを優先的に使って攻略していきます。

個人的には☆4以上は使わない感じです。

☆3なら無料レア召喚やってるだけでも全部出せそうですし。。。

 

各ユニットのステータス、アビリティはこんな感じです。

 

①ディオス

f:id:ennbun:20171209105015p:plain

今回も彼をリーダーに採用。

彼が一番のアタッカーで、彼だけがエンヴィリア出身なので。。。

ディオスがラーストリス出身だったらサバレタリーダーにしたんですけどね^^;

武具には自動回復の『月星の胴』とファンキルコラボで入手可能な『魔剣レーヴァテイン』を装備。

魔剣レーヴァテインは別に必須ではないです^^

リアクションアビリティにはアヴェンジャーではなく、戦士の構えをセット。

これで少しは耐久性が上がるというのと、アヴェンジャーで暴走モード入られると全員に襲われて全滅の恐れがあるので^^;

 

サバレタ

f:id:ennbun:20171209110851p:plain

今回のサバレタはシーフを選択。アビリティには基本盗技をセット。

基本盗技には状態異常にするスキルがあり、場面によっては挑発を使いたい時もあるのでJLvは最大にしておきたいですね。

逆に盗技はJLv1でもいいです。騙し打ちを使って与ダメを稼ぎたいなら最大にするくらいですかね。

シーフでMove+1をセットする事で移動力が5になるので、これで厄介な弓兵とも一気に距離を縮めることもでき、いざというときは全力で逃げられます。

リアクションアビリティはリベンジャーでなければ何でもいいかと。

暴走モードに入る恐れがあるので^^;

 

③レナ

f:id:ennbun:20171209112646p:plain

タガタメ1周年記念で配布されたユニット。

普段は女優で使ってるのですが、今回は忍者にジョブチェンジ

忍術のアビリティには状態異常系のスキルがあるので、こちらはJLvを最大に。

 

基本アビリティ枠は何でもいいです。使わないので(´・ω・`)

 

④アンネローズ

f:id:ennbun:20171209113519p:plain

今回唯一のガチャキャラ。☆3やけど。

以前は各属性の攻撃魔法が使えるようにと基本魔術にしていましたが、今回は魔法でダメージ与えられそうもないので、回復に専念して頂けるよう基本神聖術をセット。

状態異常を治せるグレイスキュアレストが欲しいので神聖術はJLv最大で。

基本神聖術は最悪キュアだけ使えればいいので、最大である必要はないけど、高い方が回復手段、回数が増えるので余裕はできるかなと。

リアクションアビリティは万が一攻撃された時のためにコンポジットアーマーでもよかったかなと。

今回魔法攻撃してくる敵がいないので、マジックバリアは死んでた(´・ω・`)

 

さてさて、今回のクエストのマップと敵の配置はこんな感じ。

f:id:ennbun:20171209142124p:plain

f:id:ennbun:20171209142256p:plain

青色と黄色は増援として出現する敵になります。

青色の⑤~⑧は大体全員が1ターン行動したあたりで出現し、黄色は4~5ターン経過後に出現します。

 

 今回のクエストの注意点はこちら。

1.弓使いの射程に要注意

①と④の飛空型種は弓で攻撃してくるのですが、射程が3~5となっています。

このステージでは敵が高い場所にいるので、高低差が2以上となると射程が1伸びます。

厄介なのが異族の呪矢という石化の状態異常スキルを使ってきます。

更にこのスキルでの攻撃時は通常攻撃時より射程が1伸びているようなので要注意。

 

2.範囲攻撃に巻き込まれないように注意

②と⑨の鎧型種、レーヴァテイン、ティルフィングは範囲攻撃を行ってくるので注意。

また、鎧型種とレーヴァテインはダークナイトのスキルで攻撃してきて、ダメージも高目なので、耐久力の低いユニットが巻き込まれて即死とならないように注意。

ティルフィングはそんな攻撃力が高くないのですが、耐久力が高く、使用してくるスキルが光属性となっているため、闇属性PTには痛いところです^^;

 

これらの事に気をつけながら攻略していきたいと思います。

今回の作戦はいつも通りの『釣り作戦』です!

敵の索敵範囲ギリギリに入って、少しずつ敵をおびき寄せて各個撃破していきますw

 

まずは援軍として出現する⑥と⑦を撃破します。

戦型種は5マス以内に入ると釣れるのでこんな感じで配置すれば釣れます。

レナとディオスがいる位置が丁度⑥と⑦の5マス目になります。

 f:id:ennbun:20171209170619p:plain

この二体に関しては特に注意点はありませんが、対処している間に他のユニットの索敵範囲に入らないように気をつけましょう。

また、敵の移動力が4なので前衛の隙間を縫って耐久力の低いユニットがやられないように気をつけましょう。

 

ちなみに⑥と⑦を処理するまでは赤枠内が他の敵に索敵されない移動可能範囲です。

もう少し範囲広げられるかもしれないけど、確認できてるのはこの範囲までです(´・ω・`)

f:id:ennbun:20171209182340p:plain

あれ?ディオスが既に移動可能範囲外にいるよ?

そうなんですよ。⑦を釣るために移動しましたが、釣れたら赤枠内に移動しましょう。

そのままいると2回目の増援で出現する⑨と⑩が進撃してくるので・・・。

f:id:ennbun:20171209185031p:plain

釣れた後はこんな感じに布陣しておけば物防の低いサバレタを狙って突っ込んでくるのでタコ殴りでジュエルを回収しながら撃破します。

ちなみに戦型種には麻痺やストップがきくので、余裕もって戦いたい方はサバレタのパラライズダガーやレナの金縛りを使うと良いかと。

これでアンネローズも安心して回復に専念できますねw

あっ、ディオスは少しのダメージなら自動回復で何とかなりますが、サバレタとレナはHPが高くないので常に全快状態を維持するようにしておきましょう。

 

基本的にはジュエル消費も少ないキュアで大丈夫です。

射程も5あるので遠くまで回復できるし、大体はこれで全快できます。(ディオス以外)

ただし、状態異常を回復できるグレイスキュアレストだけは使わないように!

石化治療用なので。

 

⑥と⑦を対処したら再びディオスを先ほどの場所に配置し、次の獲物である⑨と⑩を釣りにいきます。

f:id:ennbun:20171209192455p:plain

他のメンバーは範囲攻撃に巻き込まれて撃破されないように移動可能範囲の端っこで待機します。

f:id:ennbun:20171209192811p:plain

ただ、この位置だと安全って事はないので敵の位置と移動距離、射程を意識しながら配置しましょう。

大体使ってくるのはソウルサクリファイスと報復の刃の2つで、ソウルサクリファイスは射程3の十字1マス範囲、報復の刃は射程3の幅1マスの直線範囲。

報復の刃は1発耐えられるだろうけど、ソウルサクリファイスは怪しいので近づかれる前になるべくHPを削っておきましょう。

残りHPが少なくなると使えなくなるので。

アンネローズはどちらも耐えられないと思うけど^^;

 

さすがのディオスでも結構痛いので、食らったらキュアで回復してあげましょう。

f:id:ennbun:20171209195646p:plain

ちなみに⑨と⑩を対処を始めた時の移動可能範囲はこんな感じです。

f:id:ennbun:20171209205051p:plain

⑨と⑩は時間かけても被ダメが多くなるだけなので、ディオスもスキルを使って応戦します。

ただ、HP消費スキルは避けるようにしましょう。死ぬかもしれないので^^;

 

レーヴァテインとティルフィングは死の宣告がきくみたいですが、ディオスの死神の残響では25%と低く、きいても3ターン待つくらいなら普通に対処した方が早いので今回は使いません。

後、HPが少ない時に通常攻撃は避けましょう。

カウンターで殺されるかもしれないので。

 

⑨と⑩の処理が終わったら次の獲物を釣りに行きます。

下の画像のサバレタがいる場所にユニットを配置する事で④の敵が進撃を開始します。

f:id:ennbun:20171209213702p:plain

敵の射程に気をつけながらギリギリまで誘き寄せたらディオスの遠距離攻撃で撃破するか、レナの金縛りで動きを止めてから撃破しましょう。

飛空型種は戦型種と同じように麻痺、ストップがききます。

うまく立ち回れれば石化する事なく処理できます。

石化してしまった場合はアンネローズのグレイスキュアレストで治してあげましょう。

 

④の処理が終わったら⑧から5マス以内の場所に配置して⑧の処理を開始します。

サバレタの立ち位置が丁度索敵範囲に入るところになります。

f:id:ennbun:20171209215135p:plain

④を処理している内に⑧の5マス以内に入っていたら既に進軍を開始していると思うので、そのまま処理します。

ちなみに⑧を処理し始めたときの移動可能範囲はこんな感じ。

f:id:ennbun:20171209220636p:plain

ティルフィングの索敵範囲は8マスっぽいので、これ以上進むとティルフィングも一緒に相手する事になります。

まぁ2体程度なら何とか対処できるかと思いますが、安全に戦うなら⑧を倒した後にティルフィングを処理したいところです。

 

⑧を皆で囲んで倒したらディオスを単騎でティルフィングへ向かわせ、アンネローズは回復できる距離を維持しながら近づきます。

他二人は待機で問題ないです。

ティルフィングを皆で囲んで倒そうとするとライオンハートでディオス以外は殺されてしまいます。

ディオスなら2発くらいなら耐えられるので、アンネローズの支援さえあれば余裕で処理できます。

 

ティルフィングの処理が終わったら下から左に迂回して再びサバレタを生贄にします。

これで①が釣れるので、近づいた所をディオスの遠距離攻撃で撃破。

f:id:ennbun:20171209222900p:plain

万が一石化されたら必ず治しておきましょう。

石化状態でクリアしてしまうと死亡扱いになってしまうようなので^^;

 

ここまで終わったらもう厄介な敵もいないので、⑤から5マス以内に入って誘き寄せ撃破。

⑤処理後はディオスを単騎で突っ込ませて②を撃破すればクリアです。

時間はかかるけど、こんなPTでも安全にクリアできます^^

f:id:ennbun:20171209225337p:plain

今回は思ったより状態異常が使えるって事がわかったので、今後も活用していきたいとこです。

ちなみにこのクエストで効果のある状態異常をまとめてみました。

実は他にも効果あるのかもしれないけど、自分で確認できた物だけをまとめておきます。

 

<状態異常まとめ>

死の宣告 → ティルフィング、レーヴァテイン

毒 → レーヴァテイン、鎧型種

麻痺 → 戦型種、飛空型種

ストップ → 戦型種、飛空型種

 

レナなんかいないよ!って人は他のユニットでも代用できます。って言っても闇の☆3って全然いないので、☆4以上になってしまいますが^^;

メア、グランツ、レイダとかね。

 

次は光属性オンリーでクリアを目指そうと思いますが、光属性は配布ユニットが多いのでどんな組み合わせでいくか悩んでます。

闇と違って選択肢が多くあるだけマシですけどねw